スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大戦に臨んだ勇敢なる兵士(ソルジャー)

達のご紹介。

掃除屋「必殺仕事人です。」
先ずは毎度お馴染みのこの人。
高威力の先制技と隙をついての剣舞で相手を倒したり、他のメンバーが倒し損ねた相手をきっちり倒す。
という役割をしっかり果たしてくれました。
相手の顔ぶれによって出撃数は少ないのですが出るたび与えられた役割をきっちりこなします(大会では)
フリー大戦では大文字で一撃KOの方が多いですね;
撃破数はガブリアスやゴウカザルなどのエース級には劣りますが僕の一番のパートナーです。
チームリーダーは間違いなくこいつ。

それぞれみんな性格が違う熱血硬派「バックダンサーを募集中。」
お馴染み2号。
今回我がルンパッパダンサーズから選出されたのはじわじわ型。
高い耐久力を存分に発揮してじわじわと相手を追い詰める戦法の持ち主です。
今大会の出撃回数は少なかったのですが与えられた役割はしっかりこなしました。
1戦目は倒すには至りませんでしたが天敵撃破寸前まで追い詰めています。
今回技構成とメンバーの関係で持ち物を異常対策のラムの実にしたのですが食べ残しなら倒せていたかな;
我が軍団のサブリーダー的ポジション。
リーダーのハッサムとは一応弱点をカバーしてる。

不動のエース「おれってよ~っ やっぱりカッコよくて…美しいよなーっ ひかえ目に言っても(ry」
撃破数は僕の軍団では間違いなく最多。たぶん。
こいつもルンパッパほどではないですが多めにいます。ちなみに今大会に出場したのは剣舞型です。
高い攻撃力と素早さから繰り出されるタイプ一致技は耐久が並以上でも一撃でKOしたり。
超スピードからの逆鱗が来るか、剣舞から相手を見ての高威力技が来るか、相手にはわからずで使い勝手の良さは相変わらず。
かと思えば竜星群をぶっ放したり砂隠れを利用したり。
こいつには危ないところを何度も助けられてます。
HGSSで地位が脅かされないかちょっと心配。でも変わらずエースであり続けると思います。
ちなみに第1回大会ではこいつの変わりに竜の舞ボーマンダが出場。

道連れ野郎「私だけが、死ぬわけが無い…貴様の心も、一緒に連れて逝く…」
第1回から再び参戦。
先手催眠術から有利に運んだり生半可な攻撃なら一発耐えてその後に道連れにしたり。
素早さで劣る相手には先手で道連れ撃ったり。
常套手段ですが道連れは相手にプレッシャーを掛けられていいと思います。
今回はあまり活躍させられませんでしたがこいつも普段困った時に役に立ってくれます。
無・闘・地を読んでの空振り無償降臨とか、催眠術が決まると超気持ちいいですね!
しかし命中率に不安のある技も使いますので外したらほんとに凹みますね!

文字通り鉄壁「ダイヤモンドは砕けない(燃えるけど)」
3回出場し1回は活躍させられました。
ちなみに残り2回はというと1回は出番なし。1回は瞬殺でした;
活躍した対戦では相手を見て上手く積むことができました。
もう少し物理に硬ければ安心して見てられましたが食べ残しのおかげもあって結果相手の猛攻を耐え切ってくれたので良かったです。
ちなみに全ての技を最大限出し切ることが出来れば通常攻撃では先ず倒せない(ほぼ)無敵の存在になるのではと(ほぼ)確信しております。
まぁ、その状態を再現できたことは未だかつて無いのですが…

今大会我が軍団のMVP「粘られた甲斐があったというものです。」
今大会用に密かに粘って採用された耐久王。
出撃した対戦では防御面に特化した技構成で最大限耐久力を生かして全ての対戦で活躍できたと自負しております。
第1回大会のライコウと同じくプレッシャーによるPP削りも強いです。
ほんとにもう耐久力が半端じゃない。何度も眠って何度も硬くなって…最後は残念でしたが初めてにしてはほんとによくやってくれました。
出して良かったです。
また別な技構成にして出してみますかね~。HGSSでも手に入りますし少しずつ対戦で使っていきたいと思います。

とまぁこんなところ。
また好きな面子にそれらを補うメンバーを選んでみました。
ちなみにやはりと言いますか対戦相手によってお馴染みのポケモンが違いますよね。
ハッサムとルンパッパは僕が個人的に大好きなポケモンなのですが、
人によっては自分がよく使うポケモンの印象が全く違っていて面白いですよね。

ちなみに最後まで候補に残り選出されなかったメンバーにミカルゲとラグラージがいます。
ミカルゲは第1回で苦しめられたあのポケモン用に出そうか出すまいか迷いました;
結局そのポケモンとは対戦することなく終わりましたが…
ラグラージはスイクンとどっちを出そうかしばらく迷って勢いでスイクンにしました;
結果的に勢いに従って良かったです。

次こそ優勝してベトベトンの専用アイコンをもらいたいものです。
やはりマタドガスの方が使い易いか…「フフッ。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!

ふむふむ、チームも色々考えたんですね。
じゅんぺいさんの、チームには苦戦しましたよ。
守備・攻撃特化なので、私の攻撃が単調でした。
スカーフガブと、ハッサムと猿に任せ切りでした。
積みは恐ろしいですね。
バトルビデオ見たのですが、挑発や黒い霧さえあれば!
と守備封じの必要さに、痛感しました。
ハッサムは弱点一つだけで、使いやすいし、カッコイいですね。
先発でも大活躍なので、私も愛用してます。
先制技で、トドメさせるし。
やはり、お仕事人ですね。
ガブの攻撃は、積み+攻撃が凄いし、
ルンパの硬さを生かした、戦術には脱帽しましたよ。
ゲンガーの道連れにも、焦りました。

スッチーには、お手上げでした。
粘られて、最早、鬼でしたよ。
相当育成に頑張ったみたいで、強いですね。
厳選に注いだ、スイクンも怖い相手でした。
一撃は難しいですね。
壁の効力で、硬さ倍増だし侮れませんね。
最早、ダメ押しと言ってもおかしく無かったな。。
良く、この技さえ有れば!と後悔します。
ラグもミカルゲも、弱点一つなので、敵にしたくないですね。
優勝目指して、念願のベトベトンアイコン獲得、頑張って下さいね。
あと、バトフロ待たせてすみません。
お時間合えば、また私と宜しくお願いします。
私も何とも日にちを、調整します。
あと、お仕事お疲れ様です。
無理なく、自分のペースを保って下さいね。

長々となりましたが、また来ます。
話題が飛び飛びで、ごめんなさい。

No title

ハッサムとルンパはお気にでルンパはシングルのみで6体いるので毎度違うの出していけますw
ハッサムは3体いますがそれぞれ役割や戦術が微妙に違ったりします。
ガブも使い易いのでいっぱい作っちゃいましたね~。それぞれ出せば安定した活躍をしてくれるのでいつも助かります。

HGSS出るのでこれまでXD持って無かった方も3犬を使ってくるので
こちらも対策を考えなきゃです;
レジ達は耐久、攻撃両面に優れた技を覚えるので積んで耐え切ればとても頼りになりますね。

お気遣いありがとうございます。
こちらも出来る時でいいのでまた対戦・バトフロしたいと思いま~す。
プロフィール

じゅんぺゐ

Author:じゅんぺゐ
一生遊んで暮らしたいんだなぁ
byじゅんぺゐ

他のサイトでは灰狗というHN使ってます。こちらもそうしようと思ったのですがHNが短すぎるということでこのHNにしました。

ちなみにわかる人には一発でバレるネタも書いてますのでそこは特定されないように事実とは変えてます。ウソです。フィクションです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。