スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮大な怖い夢

を見てしまった…起きたらすごい疲れてた;
内容はというと。

夢の中で気付くと僕は見知らぬ場所にいました。
目の前には機械的な羽が背中から直に生えた子供が四人いて、なんだここは?って思ってたらその子供らから説明がありました。

自分達は天使で僕は神様だそうです。
そんでここは僕が住んでいる時代から遥か未来で、人口が増えすぎたために減らさなければならない。
減らすにしても現代の人にさせては不公平なのでランダムに過去から連れてきてそいつに生き残る人間を選定させようという話だそうで。

一通り説明を受けると僕はなんでも思い通りにできる力をどうやってかは忘れましたがもらいました。
すると子供たちはこれからすごい怪物に地球中の生物を虐殺させるから助けたい奴を助けたら怪物を殺せと言われました。
すると頭の中になんだかでかくて真っ黒い蛇みたいなのが街を壊して人間から動物から植物まで無差別に殺していくような動画が流れ込んできてすごく気持ち悪くなって、
とにかくその怪物をとめようと思ったらなぜか僕的にかっこいいと思うデジモンみたいな怪物が出てきてその怪物たちをとめ始めました。

そしてなんだかんだで世界中を見て回り悪いと判断した人間は見殺し(というか自分の出した怪物に殺させたり)していっていたのですがふと何で僕がこんなことをしなければならないんだろう、と思いました。
すると突然自分のしてきたことが気持ち悪くなり、自分にそうさせた子供達が憎くなり、最初に気づいた場所に戻り子供達を怪物に食い殺させたのです。
すると最後の子供が
「僕達は神様になったお前の子孫だったんだ。せっかく天子になれたのに僕達を殺したお前の血筋はここで途絶える。残念だな。」と最後に一言言い残して死にました。
その後僕はもうどうでも良くなって夢の中で眠ってしまうんですが眠りながら延々と自問自答を続けるのです。コレでよかったのか?とかあいつらなんだったんだろう?とかあいつら言ってることおかしくないか?とか自分ってなんなんだろう?とか

わけがわからなくて、なんで神様になってない僕の子孫が既に存在していて天使とかわけのわからないものになってんだかとにかくもうほんとにわけがわからなくて怖い夢でした。
めっちゃ疲れた。

書いてて更にわけがわからなくなりました。読み返してみてよくわかりません。忘れた部分もありますがだいたいこんな夢。ほんとにわからん。
だめだこりゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅんぺゐ

Author:じゅんぺゐ
一生遊んで暮らしたいんだなぁ
byじゅんぺゐ

他のサイトでは灰狗というHN使ってます。こちらもそうしようと思ったのですがHNが短すぎるということでこのHNにしました。

ちなみにわかる人には一発でバレるネタも書いてますのでそこは特定されないように事実とは変えてます。ウソです。フィクションです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。